スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団自決と南京事件

先月29日に沖縄県宜野湾市で開かれた「教科書検定意見撤回を求める
県民大会」の参加人数をめぐり、産経新聞のコラム「産経抄」と朝日
新聞夕刊のコラム「窓」がまた論争をしました。

産経は、警察の取材で4万人強、現場の面積からいってもせいぜい4万
5千人とし、朝日が主催者側の発表を鵜呑みにして1面トップで「沖
縄11万人抗議」の見出しを載せたことは、「戦時中の大本営発表垂れ
流し」と批判しました。

それに対し朝日は、産経も社会面で「撤回求め11万人集会」と見出し
をつけて報じではないかと反論しています。

沖縄集会『11万人』報道 朝日・産経『紙上罵倒』合戦
( J-CAST ニュース)

この種の集会やデモでは、主催者側の発表と警察調べでは食い違うこ
とは間々ありますが、真の数字はその間というのが一般的な常識では
ないでしょうか。

ところが驚いたことに、昨日東京で開かれた、検定意見の撤回に反対
する集会では、「1万3千人」という数字が発表されています。

「”検定削除問題”で賛成派、反対派が都内で集会

これから南京事件の犠牲者数をめぐる論争を連想しました。30万人と
いう“主催者側の発表”の数字に対し、できるだけ少ない数字を主張
する論者たちが存在します。この会合で発言している中村粲獨協大学
名誉教授もその一人です。

いずれも事実は否定できないので、できるだけそれを矮小化しょうと
することで、旧帝国陸軍の行為を少しでも正当化しようとする点で共
通するものがあるように感られます。

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/839-cc20cab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。