スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYタイムズの社説 麻生外相を批判

昨日の米ニューヨーク・タイムズは、「日本の攻撃的な外相」という
タイトルで、麻生外相の最近の発言に対し、「扇動的な発言からは誠
実さも賢明さもうかがえない」と批判する社説を掲載しました。

http://www.nytimes.com/2006/02/13/opinion/13mon3.html

これについて、毎日新聞電子版は、次のように伝えています。

麻生外相発言:「誠実さも賢明さもうかがえぬ」米紙批判

この中で毎日新聞は次のように、この論評は中国寄りと書いています。

< ただし、社説は、南京事件の市民の犠牲者を中国側が主張してい
る「数十万人」としたり、中国潜水艦の領海侵犯事件などがありなが
ら「中国が最近、日本に脅威を与えたような記録はない」と指摘する
など、中国寄りの論評となっている。>

しかし原文では、南京事件の犠牲者の数を"hundreds of thousands"
と書いており、これは何も中国側だけの数字ではないと思います。ま
た英文版では、この犠牲者数のことにはまったく触れず、中国潜水艦
の領海侵犯についても、中国“船舶”(vessels)と書いて、表現を
和らげており、「中国よりの論評」との記述もありません。

なお麻生外相は今日の記者会見で、このNYタイムズの社説について、
「批判は自由だ」と述べたそうです。

麻生外相:「批判は自由だ」 米紙社説に
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/83-670de936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。