スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県民大会と自由主義史観研究会

下記ブログに、先日の「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の
参加者のリポートが掲載されています。これを読んでも、沖縄県民の
間でいかに盛り上がったかがよく分かります。

予想を大幅に上回る参加者、『教科書検定意見
撤回を求める県民大会
』」

今年の歴史教科書の書き換えを画策した自由主義史観研究会の藤岡信
勝代表は、あたかも今日の事態を予測したかのように、6月21日の産
経紙「正論」に「政治的妥協」をするなという一文を寄稿し、<地元紙
2紙が扇情的な記事を連日大々的に掲載し「県民感情」をあおってい
る。>と書いています。

しかし新聞があおっただけで、これほど県民が超党派で燃え上がるで
しょうか? まして県議会および全市町村議会が検定意見撤回の意見
書を議決するでしょうか? まったく県民感情を理解していないとい
わざるを得ません。

そしてまた<政府・自民党が、来年3月までにこっそり教科書会社に
自主訂正を申告させて検定以前の記述を復活させるという密約をしか
ねないことだ。>と書いています。しかしこれだけ国民的な話題にな
った現在、こっそり密約などできそうにありません。

「【正論】藤岡信勝 『政治的妥協』の愚を繰り返すな

むしろ今回の教科書検定こそ、ある一人の文科省教科書調査員と有名
無実の審議会がいわば密室で決めたのではありませんか。

11万人というのは、人口約10倍の東京都では100万人に相当します。
それほど教科書の“自虐史観”的記述を改めたいなら、シンパの新聞
でキャンペーンを張って、これだけの大集会を開いてはどうですか。
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/826-1071d6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。