スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京事件70周年に日本車生産開始

今年は南京事件のちょうど70周年に当たりますが、その南京にマツダ、
フォード、長安汽車の日米中3社合弁による自動車工場がこのほど完
成し、10月からデミオを生産することになりました。

70年前、日本軍が“侵出”し、30万人(中国側発表)の人を殺したと
いわれる地で、今度は日本企業が“進出”して、年間30万台の自動車
生産を目指すとは、まったく隔世の感があります。

かつては武力による“強制”で市場を拡大しましたが、今はもう資本
提携による“共生”の時代です。これらの国の間でもし戦争が起これ
ば、お互い共倒れになることでしょう。

中国は今やアメリカに次ぐ世界第二の自動車市場です。あの嫌中派が
期待した安倍前首相ですら、真っ先に中国を訪問したほどです。いた
ずらに中国の軍事的脅威を強調する向きは、まったく時代遅れといわ
ざるを得ません。

今日の中国新聞のコラム「天風録」も、<「南京大虐殺記念館」の展
示に見られる歴史教育とは別に、経済交流優先の考え方はかなり浸透
していると聞いた。>と書いています。

南京の新しい“顔”」
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/817-2e6668f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。