スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナベツネ氏の首相靖国参拝批判

読売新聞の渡辺恒雄主筆と朝日新聞の若宮啓文論説主幹が初めて対談
したと今朝の朝日新聞が報じています。その中で渡辺氏は首相の靖国
神社参拝について「軍国主義をあおり、礼賛する展示品を並べた博物
館(遊就館)を、靖国神社が経営しているわけだ。そんなところに首
相が参拝するのはおかしい」と述べたそうです。

それなればひとつ、発行部数第一位の読売新聞で靖国神社や遊就館の
実態を明らかにする特集をやってもらいたいものです。首相の靖国参
拝についての世論もかなり違ってくることでしょう。

「渡辺・読売主筆、朝日主幹と対談 首相の靖国参拝を批判」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/8-4ea82955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

渡辺恒雄氏(読売主筆)が朝日と「共闘」宣言?

<font size=3>良きにつけ悪きにつけ日本のマスメディアのプロミネントフィギャー(a prominent figure)たる渡辺恒雄・読売新聞本社会長兼主筆が反靖国神社の持論を語られた。<font color=purple>「戦争責任の所在をはっきりさせ、加害者である軍や政府首脳の責

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。