スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争責任に関する安倍官房長官の答弁

安倍官房長官は昨日の衆院予算委員会で、民主党の末松義規議員から
戦争責任についての見解を求められたのに対し、平成7年の「植民地
支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対し
て多大の損害と苦痛を与えました。(略)ここにあらためて痛切な反
省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします」との村山
談話が政府の見解としながらも、その責任の主体については、特定す
ることは適切でないと明確な答弁を避けました。

またサンフランシスコ講和条約における東京裁判の受諾についても
「ジャッジメンツを受諾した」と繰り返し、外務省訳の「裁判」では
なく、「ジャッジメンツ」(判決)を受け入れただけで、わが国が主
体的に戦犯を裁いたのではなく、その処刑を引き受けただけだと答弁
しました。

これをニヤニヤ笑って聞いていたので、矛先が麻生外相にも向けられ
ましたが、麻生氏も「政府として戦争責任の主体を明らかにするのは、
適当でない」とかわしました。

これについては、メディアは余り報じていませんが、僅かに産経新聞
のみが採りあげています。

安倍官房長官 戦争責任の特定『適当でない』」

詳しくは、下記のサイトで中継録画をご覧いただけます。発言者一覧
中の「末松義規(民主党・無所属クラブ)」をクリックしてください。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=29130&media_type=wn
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/77-d9535844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。