スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヒロシマ原爆の日」の各紙社説(続)

昨日「ヒロシマ原爆の日」の各紙社説をご紹介しましたが、1日遅れ
で産経だけが今日掲載しました。

広島平和宣言 なぜ北の核には触れない
< 6カ国協議で、北は寧辺の核施設の稼働停止に応じ、非核化へ向
けて第一歩を踏み出したかに見える。だが、核計画の完全申告や核施
設無能力化などの問題は先送りされ、実施のメドすら立っていない。
北は軽水炉をはじめとする要求を拡大することで、時間稼ぎを図る可
能性も残る。
 そうした時期だけに、北朝鮮に対して完全に核廃棄を求める強いメ
ッセージが必要だった。国際社会も日本国民もそれを期待していたは
ずだ。>

昨日の各紙は、読売を除き、ほとんどが「日本は核廃絶を世界に訴え
るべし」という論調であったのに対し、産経のそれは「原爆の日」ま
でも北朝鮮バッシングに利用していると思うにのは、私だけでしょう
か?
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/747-3043b544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。