スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読売新聞「検証戦争責任」、中国で話題

読売新聞の連載をまとめた「検証戦争責任」の中国語版がこのほど出
版されましたが、中国国内で話題になっていると、今日の産経新聞が
伝えています。

< 国営新華社通信傘下の週刊誌「瞭望東方週刊」は7月12日号で、
「矛先を逆に向けた読売」とのタイトルで特集を組み、「保守と右翼
立場の代表と見られてきた読売新聞」が戦争責任を検証したとして、
「右派の反省は左派の反省より力強く、影響力も大きい」「(日本の)
子供にとっていい教育になる」などと、識者のコメントを掲載する形
で論評した。

また、同誌は「読売新聞の転向は、ある大物と深い関係がある。そ
れは1985年に同紙の主筆、91年から同社社長に就任した81才
の渡辺恒雄氏だ」と強調した。そのうえで、「これで(靖国参拝賛成
の)産経新聞は全国紙の中で政治的に完全に孤立した」とも指摘した。


読売新聞の“戦争責任反省第2弾”中国で話題
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/731-c95e9de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。