スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな戦争遺留品(P021)

アメリカでもう30年も戦争遺留品の返還活動をやっています友人のこ
とが、地元のオハイオ州トレドの地方紙で紹介されました。下記をご
覧いただければ幸いです(英文ですが)。

Toledo physician has mission to repatriate World War II
relics


このような報道もあってか、このところアメリカから、戦争遺留品返
還の要望が次々に寄せられますが、 今回はオクラホマ州に住むある
アメリカ人からです。アメリカ陸軍軍人だった父上(83歳)が、1945
年4月、フィリピン・セブ島の洞穴で、遺棄されていた日本兵の鞄か
ら見つけ、持ち帰った2枚の写真をぜひお返ししたいとのことです。

そのうちの1枚に写っているのは、胸に「花中」とマークのある柔道
着姿の青年。裏面には、「高橋理祐 六原道場青教生」とあり、持ち
主だった兵士の親友と推察されます。

試しに「高橋理祐」をインターネットで検索してみますと、岩手県花
巻市のある商店の代表者としてその名がありました。「六原道場」と
いうのは戦前・戦中岩手県にあった青年練成の道場で、「花中」は旧
制花巻中学かと考えられます。

そこでこれは可能性が高いと、ネットに書かれていた番号に電話をし
ますと、ずばりご本人が出られました。そしてお孫さんのアドレスへ
メールで写真のファイルを送りますと、やはり本人のお若い時の写真
に間違いありませんでした。

その高橋さんの証言から、写真の元の持ち主は、岩手県立花巻中学校
(現:岩手県立花巻北高校)時代の同級生「木村武夫」さんと判明し
ました。木村さんは、旧制中学時代、岩手県代表としてスキージャン
プの全国大会にも出場され、また柔道の大将としても活躍されたスポ
ーツマンだったそうですが、残念ながらフィリピンで戦死されたよう
です。

木村さんは、お父さんが北海道に勤務されていた関係で、お祖父さん
の郷里である花巻に寄宿されて、花巻中に通われたのですが、ご両親
は京都府亀岡の出身だそうです。

もう1枚の中年夫婦らしい2人の写真は、高橋さんによればそのご両親
ではないかとのことです。写真が入っていたカバーには、「春木写真
館 京都府亀岡町」と書いてあるのも符合します。このカバーには、
「木村留之助 六十二才」と手書きされていました。

そこでまたインターネットで検索して、現亀岡市のハルキ写真館へ電
話しましたが、もう当時の記録はないし、先々代も最近亡くなったの
で、写真を送ってもらってもわからない、木村姓はこの辺に多いので、
心当たりもないとの返事でした。

このように、インターネットのおかげでご本人の氏名までは確定され
ましたが、ご遺族の所在まではフォローできません。これらの写真は、
下記サイトの「写真( P009~)」のページにP021として掲載しまし
たので、また何か情報がありましたら、お寄せ願います。

「旧日本軍人の遺留品」http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/iryuhin/index.htm
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/709-10761515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。