スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「従軍手帖」 六十年後に届いた伝言

在米のある日本人から、戦争遺留品に関する情報が寄せられました。
ネットオークションで見つけ、これだけはぜひ手に入れたいと競り落
とした「従軍手帖」です。

これにはサイパン島で玉砕した(と思われる)旧軍人が、壕中で書い
た手記が記されていました。たいへん貴重な資料なので、ぜひ多くの
日本人に読んでもらいたいと、ブログで公開されています。

ただ残念ですが、手帖には本人の氏名が記載されていません。そこで
心当たりの情報を求めるため、「旧日本軍人の遺留品」に掲載しまし
た。また「戦争を語り継ごう -リンク集-」にも掲載しましたので、
ぜひご覧ください。

「『従軍手帖』六十年後に届いた伝言
サイパン島で玉砕した兵士が、最後に壕中で従軍手帖に書いた、遺
書ともいうべき手記

ブログでは少し読みにくいので、手記の全文を、以下引用します。

上陸 五月二十一日
敵襲 六月十一日
敵上陸 六月十三日 

太田兵長
松浦一等兵
安藤 〃
今井二等兵
室岡 〃
大高 〃
柴二等兵

敵来襲ヨリ七日間
其ノ間食トラズ
力儘キ此所ニ玉砕ス

全兵勇戦スルモ
飛行機ト艦砲ノタメ
手ガ出ズ、残念ナリ

開戰以来敵ハ飛行キト艦砲トデ
夜晝絶エマナシダ
之ニハ友軍手ガ出ナイ 砲丸ト
飛行キヲサケテ穴ノ中ニモグル
無抵抗ノ状態ダ
敵ノ発砲数ハ依然トシテタタナイ

我ハ外ニ出ラレナイノデ穴ノ中デ
乾パンヲカジッテ居ル
水等ハ何日モノマナイ
目ヲヌスンデトッテ来タ砂糖キビ
ガ何ヨリノ水ダ
甘藷モナマダ 雨ガナイノデ
之モダメダ
時々逆襲ニ出ルガ程ンドガダメニナル 
歸ッテ来ル者ハ少イ
安全ナ穴ニ入ルノガ何ヨリダ
ナルベク深イ方ガヨイガ
掘ルモノガナイノデ手デ根気ニ掘ル
住民ガ右往左往シテイル

死体ガ見ニクククズレテ 
コロガッテ居ル 全ク地獄ノ有様ダ
敵ハ大膽ニ低空デトンデ居ル
打チタイガ兵器ガナイ
重火器ハ最初二―三日デ
タ〃カレテシマッタ
兵力ハダン〃〃少クナリ
モウ三分ノ一位ダ 此ノ頃ノ
戰死者ハ戰ッテ死ヌノデナクテ
カクレ場ヲ失ッテヤラレルノガ多イ 
赤子ノ手ヲネジルヨウダ

敵ノ兵器、戰法ハ全優秀ダ
立体化サレ平面的ニ
高度ノ聨絡ガ密デアル
此ノ点友軍ハ尚遠ク及バナイ
研究シナケレバナラヌ

特ニ徴報器ハトテモ発達シテ居ル 
我々ノ小サナ話声ヲ
直グ察知シテ砲彈ヲクレル
射撃モ亦實ニ正確ダ
暗夜 音ノ方向ニ射ッタ彈ハ
音ノ附近二十米ヲハナレナイ位ダ 
トテモ話等ハ出来ナイ

コウシタ状況下ニ在ッテ
常ニ思フノハドウカ友軍キガ来テクレ
ソウシテアノ飛行キト船ヲ追ヒハラ
ッテサヘクレタラ
我々ハ戰斗ガ出来ルンダガナート
此ノママデ居タラ自然消滅ダ
敵ニ何等ノ損害ヲ与ヘズシテ
全滅スルナンテ残念デナラナイ

今日デ十五日ニナルガ其ノ間
一回モ食事ラシイモノヲトッ
テ居ナイノダ 然シ乍ラ我
々ハ死ンデハナラヌコトヲ
知ッテ居ル 早ク死ンダ方
ガ己人的苦痛カラ逃レルコトヲ
知ッテ居ルガソレサヘ出来ナイノダ 
今日ニナッテ未
ダ友軍ノ姿ヲ見ナイ所ヲ
見ルトイクラ待ッテモ来ソウ
ニハナイ 一体此ノ結果ハドウ
ナルノダロウ 前途ハ暗ノヨウダ

コノ島ガ陥チタラ日本ノ存在
ハ薄氷ヲ踏ムガ如シダ
ドウシテモ死ナレナイ 生キテ
―――生キ抜イテ
此ノ島ヲ守ラネバ
母国一億ノ国民ハ帝國ハ

此ノ状況ハドウシテモ国民ニ
知ラサネバナラヌ 此ノ実状ヲ
知ッタナラ凡ユル不平モ怠慢モ
ナクナルト思フ
ソウシテ優秀ナ兵器ヲドンドン
作ラナケレバ米國ヲ討ツコトハ
出来ナイ

敵弾ニ飛ビ散ル同胞ノ最後ノ叫ビヲ見ヨ 
國民ハマダ〃〃眠ッテ居ル
化學戰ハ日本人ノ考ヘル
ヨウナ簡単ナモノデハナイ
認識ガ不足ダ
化學偉大ナル力ヲ知レ
此ノ力ト日本人ノ精神力
ガ一ツニナッテハジメテ雄者
トナリ得ルノダ
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/621-6a46918d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。