スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相官邸の二枚舌

従軍慰安婦問題について、安倍首相は来月の訪米を控えてか、「狭義
の強制性」を封印、もっぱらお詫びを繰り返して、事態の鎮火を図っ
ていますが、今度は下村官房副長官が消えかかった火に再び油を注ぐ
ような発言をして、波紋を呼んでいます。

総理の側近中の側近の発言だけに、またもや安倍首相の真意が疑われ
ると、韓国や米国からも批判の声が上がっているようです。これでは
首相官邸の“二枚舌”と批判されても仕方ありません。

これに対し、今朝の朝日新聞と韓国・中央日報が社説で批判していま
す。

下村発言―首相のおわびが台無しだ」(朝日)
< 官房副長官といえば首相官邸のナンバー3の要職だ。その発言と
なれば、首相の真意を解説したと受け取られても仕方ない。首相のお
わびは台無しである。 >

真剣さ足りない日本の慰安婦謝罪」(韓国・中央日報)
< しかし我々は彼の謝罪に真剣さが見られない。「そういう状況に
おかれたことについては、お詫び申し上げる」という言葉遊びのよう
な表現からして分かるように、政府次元の責任を回避する態度には本
質的な変化がないからだ。その上、安倍首相の腹心という下村博文官
房副長官は慰安婦問題に対して「一部親が娘を売ったものと見ている」
と妄言を吐いた。謝罪する気持ちが本心ならとうていできない妄発だ。
口で謝って、もう一方では被害者たちの傷に塩を塗っているのが安倍
内閣だ。>
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/590-6d86aa2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。