スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ人元慰安婦の証言

去る2月15日、米下院の公聴会で証言したオランダ人元慰安婦、ジャ
ン・ラフ・オヘルンさん(84)の証言の日本語訳が下記ブログにあり
ます。

「『日本人を許す、しかし決して忘れない』『安部首相は公式謝罪を』
 オランダ人『従軍慰安婦』、米下院公聴会で証言


彼女は19歳だった1942年、ジャワに侵攻してきた日本軍によって、他
のオランダ人婦女子数千人と共に収容所へ入れられました。そして
1944年、17歳以上のすべての独身女性が集められ、その中から選別さ
れた10名の内の1人となりました。

この女性らは日本軍のトラックに乗せられ、サマランの町の、オラン
ダの植民者の大きな住宅に連れて行かれました。そこは売春宿で、そ
して彼女たちは日本軍将校にレイプされた後、慰安婦とされました。

彼女は述べています。
< 日本人は誰ひとりとして、わたしの抵抗を受けずにわたしをレイ
プできませんでした。わたしは全員と闘いました。そのため、わたし
は繰り返し殴打されました。いわゆる「慰安所( Comfort Station )」
でわたしは日夜、組織的な殴打とレイプを受けていたのです。わたし
たちの性病を検査に来る日本人の軍医たちも、毎回かならずわたしを
レイプしました。それどころかわたしたちをさらに辱めるため、検査
の最中、ドアを開け放しにして、検査されているわたしたちの姿を日
本人たちに見せたのです。>

彼女たちは日本軍により強制収容所に入れられており、軍の管理下に
ありました。そして軍のトラックにより連行されました。これが「強
制連行」ではないと誰がいえましょうか。

しかもこの慰安所は、軍の管理下に置かれていたようです。民間経営
の慰安所に、お金目当てで身を売った慰安婦もたくさんいたことでし
ょうが、このケースはまったく違います。

安倍首相は、米下院での決議案は事実誤認があり、公聴会の証言もあ
たかも嘘のような答弁をしました。彼はこの証言を読んでいるのでし
ょうか? もしオランダ政府から抗議されたら、どう答えるのでしょ
う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/554-5169c0b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。