スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋における秘密の戦い

太平洋戦争の初期、破竹の勢いの日本軍はフィリピンを占領しました。
そして米軍のマッカーサー司令官は、"I shall return."の有名な台
詞を残して、オーストラリアへ退却しました。

その後米軍の指示でフィリピン国内に抗日戦線が組織され、米海軍は
潜水艦を使って武器や無線機を補給して、そのいわゆるゲリラを支援
しました。このゲリラの活躍が、マッカーサーをして約束どおりフィ
リピンへreturnせしめるのに、大いに貢献したといわれています。

その米軍とゲリラの連絡を指揮したのが、チック・パーソンズ氏、あ
の旧日本兵の手紙を遺族に返したいといってきたピーター・パーソン
ズ氏の父なのです。

マッカーサーはチック・パーソンズ氏の功績を讃え、「自分の知る、
もっとも勇敢な男」と述べたそうです。

ピーターは、その父の活躍を「Secret War in the Pacific (太平洋
における秘密の戦い)」というタイトルでビデオにまとめした。詳し
くは下記サイトをご覧ください。

Secret War in the Pacific

このような輝かしい武勲で勲章を受けたチック・パーソンズ氏が、戦
後なぜ敵であった和知元中将などの戦犯の家族に食品や医薬品を送る
などして支援したのか? ピーターに訊ねてみましたところ、次のよ
うな答えが返ってきました。

<「戦争は終わった。これからは平和の出番だ。われわれは共に生き
続けよう」というのが、父の考えだったようです。>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/55-8efd264f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。