スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦時改描

戦時中、軍事機密の保護を理由に、市販の地図上の軍事施設や工場、
鉄道などが別の施設であるかのように書き換えられたました。これは
「戦時改描」といわれていますが、その「戦時改描」について今朝の
日経新聞のコラム「春秋」が書いています。

また次のサイトでは、「戦時改描」の実例が見られます。

地図が隠してきたもの

ここにはまた次のように書かれています。

< 地図にとどまらず、当時は鉄道の駅名さえも、たとえば横須賀軍
港駅が横須賀汐留駅(京浜急行現・汐入駅)、師団前駅が藤森駅(京
阪電鉄)、村山貯水池駅が狭山公園前駅(西武多摩湖線)、航空廠前
駅が三柿野駅(名鉄各務原線)のようにおおむね1938年(昭和13)か
ら3年くらいの間にことごとく改称されている。>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/523-335fe7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

村山貯水池について

村山貯水池村山貯水池 (むらやまちょすいち、英語|英称Murayama Reservoir)は、多摩湖(たまこ、英語|英称Tama Lake)の通称で呼ばれる、東京都東大和市の狭山丘陵の渓谷に作られた人造湖で東京都水道局の水源のひとつ。また、東京都内の他県にまたがらない湖の中では最大であ

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。