スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の各紙の社説・コラムから(続)

開戦の1日から日遅れで、今朝の朝日新聞が社説に採り上げました。

開戦65年 狂気が国を滅ぼした
< 冷静に考えれば、勝ち目がないことぐらい分かりそうなものだ。
だが、体を張って「待った」をかける政治家も軍首脳もいなかった。
 「欧州でドイツが勝てば、日本も有利な講和に持ち込めるだろう」。
最後はそんな期待もあって開戦に踏み切った。無責任というほかはな
い。
 指導者だけではない。昭和史に詳しい作家の半藤一利さんは、真珠
湾の日に人々が何を語り、書いたかを調べたことがある。「マスコミ
は戦争をあおり、国民も『やった、やった』と熱狂した」
日本中を「狂気」が覆っていたといえよう。>
スポンサーサイト

コメント

朝日とかのマスコミが戦争を煽った

>「マスコミ
は戦争をあおり、国民も『やった、やった』と熱狂した」

そこまで判っているなら
A級戦犯批判は何なのでしょうね

2.26以来必然的に大戦へ

軍部独裁始りの2.26事件・私等若い者「16~18歳くらい」はヤレやれと共鳴した、何かやらんと、日本は駄目との誤った思いがあぅた、マスコミも同様に??・これからの日本も、冷えやすい冷めやすい国民性を自覚したい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/459-92a9f920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。