スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子爆弾 後悔する人としない人

インターネット新聞「JANJAN」のコラムに、松岡陽子マックレインさんという
在米の日本人女性が、「原子爆弾 後悔する人としない人」という一文を書い
ています。

原子爆弾(2)後悔する人としない人

後悔しない人として彼女が挙げているのは、原爆を投下した元飛行士で
す。 彼らはテレビ・インタービューで、「後悔していない。自分達は愛国者だ。
落として戦争を終わらせたことを今も誇りに思っている」と言っていたそうです。

また後悔する人とは、 彼女がが長年勤務したオレゴン大学の元学長で
す。 彼は戦時中ネヴァダ州ロスアラモスのマンハッタン・プロジェクトで、原子
爆弾の開発に参加したのです。

< 彼は後年、自分が原爆製造を手助けしたことを非常に罪深く感じ、平和運
動に携わっていた。大学の仕事で東京に行った時も、会議の後、自費で広島
まで行き、原爆博物館で千羽鶴を見たときは、自分がこの悲劇をもたらした責
任者の1人だと感じて涙が止まらなかったと私に直接話してくれた。彼は戦争
を止めるため広島に原爆を落としたことは仕方がなかったかもしれない
が、 長 崎には落とすべきでなかったと何度も言っていた。数年前に他界したが、
昔 彼と話した度にいつもその謙虚な態度に印象づけられた。>

これを読んで、MLでも話題になった自虐か、自慰か、ということを思い出しま
した。

私たち日本人から見ますと、この元学長は「自虐的」とはどうしても思えません。
むしろ「自省的」というべきです。しかしアメリカでも、ネオコンなどはやはり「自
虐的」と批判するのでしょうね。

一方、元飛行士の場合は、私たちにはこちらはやはりどうも「自慰的」に見えま
すね。彼ら自身およびネオコンさんなどは、「自由主義史観」と言っているので
しょうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/424-da215fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。