スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『新しい歴史教科書』は何を変えたか

21日の産経新聞「正論」欄に、「新しい歴史教科書を作る会」副会長の藤岡信
勝氏が、全国約5千人の中学生を対象に、今年から授業が始まった『改訂版・
新しい歴史教科書』が、歴史の授業に新風を新風を吹き込んだと書いています。

「【正論】拓殖大学教授・藤岡信勝 『新しい歴史教科書』は何を変えたか

< 本題の日本神話では、天地のはじめから黄泉(よみ)の国を訪れるイザナ
キ神話、天の岩戸、国ゆずり、天孫降臨などを経て神武東征伝承に至るまで、
古事記に描かれた神話の主要なテーマを網羅する。神武天皇から125代、天
皇家が続いていることに言及して授業は終わった。>

これにはまったく、縄文・弥生でなく、イザナギ、イザナミの「国生み神話」から始
まり、皇国史観で貫かれたわれわれのころの教科書を思い出さされます。神話
のロマンは、民族の伝統として語り伝えるべきと思いますが、どうして歴史の教
科書の冒頭に持ってこなければならないのでしょう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/407-331a3991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。