スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「村山談話」と安倍晋三氏(続)

昨日の自民党総裁候補の公開討論会において、谷垣氏が安倍氏に対し「村山
談話」をどう思うかと尋ねたのに対し、「歴史的に内外に発表した文章で、その
精神はこれからも続いていく」といったあいまいな表現で、一応認めるかのよう
な発言をしました。


また谷垣氏の「先の大戦にはいろいろな評価がされるが、少なくとも中国との戦
争は侵略であった」と安倍氏に向かって話しかけましたが、安倍氏が苦々しいし
い表情をしていたのが印象的でした。安倍氏はご承知のように、先の戦争の評
価は後世の史家に任せるべきと、歴史認識を明らかにするのを避けていますが、
彼のブレーンには「つくる」会の幹部が何人か入っており、彼がもともと「つくる会」
と同じ歴史認識を持っていることは明白です。


ドンとやる子飼いの歴史家引き連れて (今日の朝日川柳より)


最近中韓の両国は、こじれた対日外交の修復を志向して、日本との間で水面下
の交渉が続いているようですが、どうやら日中間では、「村山談話」を認めること
がひとつの落としどころになっているのではないでしょうか? しかし日中戦争は
侵略ではなかった、靖国参拝はするなどと、発言するならば、その苦心も水の泡
になるので、慎重に明言を避けているように思われます。


今後、彼を支持する国内のネオコン勢力と中韓の間に立って、安倍氏が一国の最
高責任者としてどういう考えで望むか、次期国会でも問題になると思いますので、
注目したいと思います。


「自民総裁選:安倍氏の歴史認識、論戦の焦点にも」(毎日、12日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060912k0000m010096000c.html

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/345-4fec0013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。