スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「村山談話」と安倍晋三氏

昨日の記者会見で、安倍官房長官は歴史認識に関連して「先の戦争の評価は後世の歴史家に任せるべき」と相変わらずの発言をし、いわゆる「村山談話」を次期内閣が踏襲するかの問いに対しても、まことに歯切れの悪い答弁に終始しています。かねてから靖国参拝についても態度を明らかにしていず、これでは「闘う政治家」の名が泣くというものです。

この「村山談話」に関する発言について、今朝の朝日と産経の両紙は、対照的な社説を掲載しています。

安倍発言 村山談話を葬るな」(朝日)
<こんな基本的なところであいまいな認識しか示せなければ、安倍政権のアジア外交は根本から揺らいでしまう。日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは明らかだ。
 これが安倍氏のいう「主張する外交」なのか。安倍外交が大いに不安だ。>

村山談話 正すべきは意を尽くして」(産経)
<政府の連続性から首相談話の見直しは慎重になされなければならないが、正すべきは意を尽くして正すのが政府の責務であろう。>


スポンサーサイト

コメント

で、あなたはどちら?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/342-a2ea7754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。