スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国心教育の評価

教育基本法改定案の実質的な審議が昨日から衆院教育基本法特別委員
会で始まりました。

共産党の志位和夫氏が、福岡市の小学校で03年に使われた6年生の通
知表に「わが国の歴史や伝統を大切にし国を愛する心情をもつととも
に、平和を願う世界の中の日本人としての自覚をもとうとする」とい
う項目があり、3段階で評価されているのをどう思うかと質問したの
に対し、小泉首相は「う~ん、小学生には難しいね。あえてこういう
項目を持たなくてもいいのではないか」と答弁しました。また小坂文
科相も「子どもの内心に立ち入って評価するものではない」と答えて
います。

教育基本法改正案:愛国心教育、小泉首相『評価必要ない』」(毎
日、25日)
下記サイトで委員会の中継録画が見られます。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=30810&media_type=wn

首相はその後の記者会見で「中学生も同じか」と問われたのに対し、
「そうねえ」と肯定しています。国旗国歌法の審議でも、当時の小渕
首相が「児童・生徒の内心にまで立ち至って強制しようという趣旨の
ものではない」と答弁していますが、 現実には東京都などで強制が
行われています。今の教育基本法の下でもすでに福岡のような前例が
ある「愛国心」の場合は、はたしてどうなるでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/203-e229da9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。