スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争体験の発表募集(JOHA)

JOHA(Japan Oral History Association:日本オーラル・ヒストリー
学会)から、戦争体験を発表する場を設けたので、ぜひ応募してくだ
さいと、下記のような依頼がありましたので、転載します。


JOHA(Japan Oral History Association:日本オーラル・ヒストリー学
会) 第四回大会発表募集のお知らせ! 聞き取りをしている方、戦争に
興味関心のある方、締め切り間近です、ふるってお申し込み下さい。
ポスター参加もありです。
・会場    東京外国語大学(外国語学部)
・2006年9月23日(土)24日(日)募集要項は以下及びjoha.jpのHPをご
覧下さい。

*******************************
本年の大会メイン・テーマ――「戦争」と「植民地期」 
  
◆なぜ、今戦争なのか?―「戦争」や「植民地期」の<語り><記録>
<聞き取り>は、世界中で注目されています。複雑な実相や個人の
視点・心情・記憶・体験に注目する「オーラル・ヒストリー」の価
値はさらに高まり、歴史学ほか種々の分野で、聞き取り・聞き書き
・語り伝えが熱心に行われています。
◆戦争・植民地期を経験した人の高齢化が進み、当時社会的中核にあっ
た人々の体力・記憶が薄れいく時代です。経験した「当事者たち」
側に、記憶の風化の危機感や、語り残したい願いが募るなか、まさ
に「時間との勝負」でもあります。戦争・植民地期を知らぬ人間が
人口の7割を超え、次の戦争に備える言論も進む今、「何を記録と
して残すのか」は過去の整理だけではなく、現在・未来に直結する
といって過言ではないでしょう。
◆「人間」の生身の想いと向き合い、経験を聞き取り記録整理する「オ
ーラル・ヒストリー」。この時期をあらたに見つめなおし、記録を
生かす方法を考えるためにも、ぜひ、皆様の聴き取りの実践の成果
をご発表ください。
●メインテーマの参考キーワード(これに限らず発表してください。)
(1)個人の戦争・植民地期体験(兵士・市民)(2)抑留(戦中・戦後)
・動員(3)トラウマの語り・世代間戦争体験継承 (4)社会・経
済構造の変化 (5)教育・劇・芸術における戦争・植民地の経験
の再現 (6)戦争遺跡と語り (7)ジェンダー(8)記録の保存
・公開・アーカイブ・データベース化 (9)口述資料と文書史料
(10)聴き手側のケア(11)証言・語り・「事実」の信憑性をめぐ
る諸議論 (文責:中尾知代 岡山大学文学部)

発表募集要項
応募希望者の方は以下まで、お申し込み下さい。
〒100-8691 東京中央郵便局私書箱52号日本オーラル・ヒストリー
学会事務局
Mail: joralhistory-sec@fb3.so-net.ne.jp (メール申し込み可) 
●応募締め切り:平成18年5月31日(水)申し込み期限を過ぎる場合
は研究活動委員会tnaka@cc.okayama-u.ac.jp(中尾)までご連絡を。
●以下の三分野の報告・発表を募集します。
(1) メイン・テーマ分科会報告:個人報告・共同報告
(2) 自由テーマ報告:個人報告・共同報告
(3) ポスター・セッション
*自由テーマでは戦争・植民地以外の報告を受け付けます。こちらも
ふるってご応募ください。         
★ポスターセッションとは?
個人・団体の活動内容・研究成果をポスター大にまとめて発表する形式。
会場内に張り出し。ポスターのみの掲示・あるいはポスター発表者が
展示内容を説明します。(常時駐在・休憩・昼食時間のみなど自由)
小規模であればアート作品・音声映像史料も可。
★研究実践交流会では各種主題を設定し、話題提供者の発題をもとに、
聞き取りの方法や倫理などについて、実践内容を報告・検討・交換し
ます。
★原則的に応募者全員に機会を提供する予定ですが、時間の制約上、
選定が必要になる場合もあります。ホームページ参照。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/195-e86aab0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。