スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕虜の兵士との交流 後世に

戦争中滋賀県野洲郡(現・野洲市)に大阪俘虜収容所第8分所が設置
され、オランダ兵の捕虜を収容されていましたが、栄養失調に苦しむ
捕虜のために住民が収容所に野菜を投げ込むなど、捕虜と住民との間
に温かい交流があったということです。

地元の自治会ではこのほど、「人間のあり方を示す郷土の歴史として
後世に引き継ぎたい」として、跡地に記念板を設置しました。

捕虜の兵士との交流 後世に 野洲 地元自治会が記念板」(京都
新聞滋賀版、5日)

旧日本軍の捕虜収容所はとかく虐待があったと問題視されていますが、
こういう地元との温かい交流もあったとは、心和む話です。

この捕虜収容所については、下記サイトにも詳しく紹介されています。
大阪俘虜収容所第8分所跡

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1767-f9fc9db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。