スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党政権発足に寄せて(櫻井よしこ)

今日の産経新聞のコラム「正論」に、櫻井よしこ氏が<このままいけ
ば、民主党政権は日本の衰退を決定づけると思えてならない>と鳩山
内閣の誕生を批判する一文を寄稿しています。

その中で櫻井氏は次のように書いています。

< 私たちはすでに、奇妙で不条理な幾つかの動きを米欧諸国で見て
きた。米国下院は事の真相を確かめることもなく、慰安婦問題で日本
非難の決議を採択した。カナダは、「南京大虐殺」など日本の「蛮行」
を詳述した教科書を導入した。欧州でも同様の動きがある。受け容
(い)れ難い捏造(ねつぞう)に基づく日本非難の歴史観と、拭(ぬ
ぐ)い難い対日不信が国際社会に広がりつつある。

慰安婦決議のマイク・ホンダ氏に見られるように、この種の一連の
動きの背景に中国共産党の戦略、戦術があると考えてよいだろう。中
国が表で展開する微笑外交と裏で進める反日情報戦略の結果、日本は、
自由、民主主義、国際法、人権と人道などの価値観を共有する欧米諸
国から厳しい批判を受けるに至った。中でも米国は同盟国だ。本来な
らば、より良い世界を構築するために手を携え、協力し、助け合うべ
き間柄だ。>

何かかの「日米開戦はコミンテルンの陰謀」とする怪説を思い出させ
るようです。

アジアだけでなく欧米諸国からも厳しい批判を受けているのは過去の
“大日本帝国”であり、それを一向に反省していないと思われている
現在の“日本国”です。あの安倍晋三元首相ですら、「村山談話」
「河野談話」を認めなければ、まともな外交を展開できなかったでは
ありませんか ?

櫻井氏の相変わらずの歴史認識では、世界や国内の新しい時代の変化
に対応できず、いつまでもこのような考え方に固執していれば、日本
はそれこそ<米中両国の影に染まった深い谷間の底で>衰退の一途を
辿ることになるのではないでしょうか ?

「【正論】民主党政権発足に寄せて ジャーナリスト・櫻井よしこ

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1691-7e69ab90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。