スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山政権の歴史認識

民主党の鳩山代表は4日、駐日中国大使、駐日韓国大使と相次いで会
談しましたが、両大使は鳩山氏の歴史認識を高く評価すると述べ、鳩
山氏も「歴史問題をしっかりと見つめる政権をつくりたい」と応じま
した。

中韓大使と会談の鳩山氏『歴史問題を見つめる政権をつくりたい』」(産経、5日)

今日の毎日新聞のコラム「発信箱」も次のように書いています。

< 民主党に歴史問題の進展を期待する声が高まっている。国立追悼
施設や原爆投下など問題は多々あり、対応も一通りでない。鳩山由紀
夫代表は「現政権との違いは、過去の歴史を直視する勇気があること
だ」と発言した。注目したい政権交代のポイントだ。>
発信箱:動くか歴史問題=岸俊光(学芸部)」

なお2日の韓国・中央日報での対談において、山口二郎・北海道大教
授は<歴史認識・民族主義の面で民主党は自民党に比べてはるかに常
識的だ。>とした上で、次のように語っています。

<自民党は選挙の最後にネガティブキャンペーンを始めた。民主党と
労組との関係、保守層を狙った愛国心キャンペーンなどだ。しかしこ
うしたネガティブ選挙は全く効果がなかった。地方農村地域には依然
として保守的な有権者がいたが、彼らが考える保守は労組批判や国家
主義のようなイデオロギー的なものではない。>
「『歴史認識、民主党は自民党に比べてはるかに常識的』(2)」

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1670-d9f1e791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。