スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな追悼施設に関する野党各党の姿勢

社民党は13日、戦没者に対する新たな追悼施設について、4年後まで
をめどに、特定の宗教によらない国立施設の建設に道筋をつけるよう、
今後与野党各党に呼びかけていく方針を確認しました。
社民 国立追悼施設に道筋を」(NHK、13日)

昨日鳩山代表が新たな追悼施設の建設に前向きの姿勢を示した民主党
は、岡田幹事長がまず有識者に論議を委ねるのが望ましいとの考えを
示しました。

これに対し、共産党の市田書記局長は「侵略戦争肯定、賛美の役割を
果たしている神社に首相や閣僚が参拝するのはよくないということを、
きちっとするのが先ではないか」と、追悼施設建設ありきの姿勢に疑
問を呈しました。

新追悼施設、有識者で議論を=靖国問題と分離-民主・岡田氏」(時事、13日)

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1631-2f1665fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。