スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空襲に関する本、展示会等のご案内

空襲に関する、次のような本が7月16日に出版されます。

東京大空襲・戦災資料センター 編
「東京・ゲルニカ・重慶  空襲から平和を考える 」
岩波書店刊
いまなお繰り返される無差別爆撃.その源流ともいうべきゲルニカ爆
撃から,重慶爆撃,イギリス,ドイツの空襲,東京・日本本土への空襲,
さらに戦後の復興や民間人空襲被害者への補償問題,空襲記録の伝
承について,東京大空襲・戦災資料センターの膨大な所蔵資料等をもと
に解説する平和を考えるためのDVDと書籍.
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/13/7/1301710.html

この本の発刊を記念して、次のような展示会が開かれます。

2009年第2回特別展
『岩波DVDブック Peace Archives
 東京・ゲルニカ・重慶-空襲から平和を考える』刊行記念
東京・ゲルニカ・重慶空襲写真展
空襲記録・研究の新展開
主催 東京大空襲・戦災資料センター
協力 株式会社岩波書店
会期 2009年7月22日(水)~9月6日(日)
開館 水~日曜 12:00~16:00
休館 毎週月・火曜
入館協力費 大人300円 中高生200円 小学生以下無料

オープンニング記念講演会
日時   7月22日(水)13:00~14:30
場所   特別展会場
挨拶   早乙女勝元館長
記念講演 山田朗(明治大学教授・歴史教育者協議会委員長)
     「DVDブックの空襲研究史上の意義と活用の可能性」
http://www.tokyo-sensai.net/info/info2009/info2009-19.html

関連企画
東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室主催
第3回シンポジウム「無差別爆撃の転回点--ドイツ・日本都市空襲
の位置づけを問う」
日時 7月27日(月)14:00~17:30
場所 明治大学駿河台校舎 研究棟4階 第1会議室
http://www.tokyo-sensai.net/info/info2009/info2009-17.html
スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1575-64587b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。