スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKテレビ「人間魚雷」を視て

昨夜NHK BShi で放送されました「人間魚雷 悲劇の作戦~回天特
別攻撃隊~」を視ました。この「証言記録 兵士たちの戦争」シリー
ズは、実際に体験した元兵士の証言をよく集めたといつも感心するの
ですが、まさに「戦争を語り継ごう」にぴったりの番組です。

かつて靖国神社の遊就館で実物の「回天」を見た時、よくぞまあこの
中に人が入れるものだと思いましたが、こういう閉塞空間にただ一人
閉じ込められ、しかも進む方向も定かでないとは、乗組員の不安はい
かばかりだったかと改めて感じました。

お国のためと信じて、死を覚悟して志願した特攻隊員たちも、初めて
「回天」にお目にかかったときは、驚いて声を上げたそうです。そし
て練習で実際に乗り込んだ時もやはり不安は隠せなかったと異口同音
に語っておられました。

ただ盲めっぽうに突っ込むだけでは、目標への命中率もきわめて低く、
ほとんどが自爆だったといいます。余り効果がないとわかっても、帝
国海軍は作戦を変えなかったということですが、ただただ「特攻」に
意義を見出していたとしか思えません。

終わりのほうで元隊員のお一人が言われた言葉が印象的でした。

「人間の命を本当にお粗末にした国だったね、日本は」

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1451-4fac6361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。