スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京裁判60年にあたっての新聞社説

昨12日は、東京裁判が終了してちょうど60年にあたりますが、11日の
産経と今日の朝日が、対照的な内容の社説を掲載しています。

東京裁判60年 歴史観の呪縛から脱却を」(産経、11日)
< もちろん、戦争を美化してはならぬが、戦後の価値観で日本の過
去を裁くこともしてはならない。当時の国民がどんな価値観をもって
行動したかを理解する姿勢が必要である。>

東京裁判60年―歴史から目をそらすまい」(朝日)
< 都合の良い歴史だけをつなげて愛国心をあおるのは、もう終わり
にしたい。グローバル化は進み、狭い日本の仲間うちだけで身勝手な
物語に酔いしれていられる世界では、もはやない。
悪いのは全部外国だ。そう言いつのるだけでは、国際社会で尊敬さ
れる日本がどうして築けるだろうか。>

なお例の田母神論文では張作霖列車爆破事件について関東軍の仕業と
は断定できないと書いてありますが、産経の社説は関東軍将校の計画
的な事件だったのが真相と明記しています。

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1311-57fcd0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。