スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生首相、中国TVで侵略を謝罪

北京を訪問していた麻生太郎首相は25日、中国中央電視台 (CCTV) の
インタビューに答え、村山談話の踏襲と日本の植民地統治及び侵略に
対する謝罪を表明しました。また首相は改革開放以来30年間の中国の
経済成長に触れ、日本のみならず世界全体にとってもプラスとなると
高く評価しました。

麻生首相、村山談話踏襲を表明=日中友好路線継続に期待―北京市
( Record China 、27日)

今日の人民網にもその模様が伝えられています。中国語ができません
ので、意味がよくわかりませんが、鷹派が徐々にソフト派に転じてい
ると論評しているようです。

麻生太郎向中国人民道歉 対殖民侵略深表反省

これでまたネトウヨたちの反発がますます強くなるようですね。

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1266-59f2387d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。