スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.15 「靖国フィールドワーク」のルポ

今日のブログ「リベラル21」に、1935年生まれで元軍国少年という
半澤健市氏が、去る15日に「靖国フィールドワーク」に参加して、靖
国神社・遊就館、千鳥ヶ淵戦没者墓園、東京都慰霊堂の3箇所を巡っ
たルポを書いています。

<慰霊3施設を巡って感じたことは、「靖国神社の強さ」よりも「戦
後民主主義のひ弱さ」である。靖国神社は、本来「天皇の戦争」とい
う弱さを負っているのである。しかし戦後民主主義は「天皇の戦争」
を「国民のための戦争」とは異なるものである、という認識に至るこ
とができなかった。私自身の「主観的な」参拝理由もその一例である。

靖国神社・2008年夏 ―戦没者慰霊のあり方を考えた8月15
日―」



スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1192-c636f2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。