スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国外相、靖国参拝を非難

中国の李肇星外相が7日の記者会見で、日本の指導者の靖国神社参拝
を非難したと、今日の各紙はいっせいに報じています。その中で、も
っとも詳しく書いている産経新聞の記事をご紹介します。

中国外相、靖国参拝を激しく非難 名指し避け『小泉後』牽制

中国の「人民網」は、次のように報じています。

李肇星部長、日本指導者の靖国参拝を厳しく非難

ところで、この件に関する毎日新聞の記事に、次のような記述があり
ます。

<さらに李外相は、ドイツの戦後対応を引き合いに出して「ヒトラー
やファシストを拝んだドイツ人はいない」と発言。また「米国民は1
941年12月7日に起きた出来事(真珠湾攻撃)を忘れられない」
「真珠湾攻撃と同じ日に日本侵略者がマラッカ海峡を攻撃し、罪のな
いマラッカの人を傷つけた」などと語り、日本に反省を求めた。>

太平洋戦争開戦時、真珠湾攻撃よりも2時間早く、日本軍がマレー半
島の東海岸のコタバルに上陸を開始したことはよく知られていますが、
同時に西海岸のマラッカ海峡を攻撃したとは聞いたことがありません。
どなたかそういう事実をご存じでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/110-80a742f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。