スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成都爆撃

中国・四川省の省都・成都は、今回の大地震により日本でも一躍有名
になりましたが、日中戦争時日本軍により無差別空襲が行われたこと
をご存じの方は多くないと思います。

戦争中国民政府の首都だった重慶に対する空襲は、日本軍による初の
都市に対する無差別爆撃としてよく知られていますが、同時に近くの
成都に対しても爆撃が行われていました。

以下の文章は、成都に住んでいたことのある日本人のサイトからの引
用です。

< 成都に住んでいた時分のある日、人民南路で自殺によるバスの爆
発事件が有りました。たまたま通りかかって野次馬根性を出して覗い
ていた時、となりにいたお婆さんが、「日本鬼子の空襲の時は塩市口
が三日三晩燃え続けたんだから、こんなのは大した事ない」と私に語
りかけてきました。日本人とは全く気付かなかったみたいで、ばつが
悪く「そうですか」と言って、その場は逃げてしまった事があります。>
http://homepage1.nifty.com/sisenweb/laochengdu26.htm

こういう歴史があるので、今回取りざたされた自衛隊機による震災救
援物資輸送についても、中国人の中にはトラウマを感じる人もあるか
もしれませんね。

今日の北海道新聞のコラム「卓上四季」も、次のように書いています。

<▼この地に自衛隊機の派遣が検討されていたが、急きょ見送られる
ようだ。爆弾とは反対にテントや毛布などが積み込まれる予定だった。
戦禍の悲痛を振り返れば、ここは民間機に頼らざるを得ないのか▼両
国の人々が戦争で傷ついた。簡単に癒やされるものではない。それで
も、援助を通じて人と人との心がつながれば、救いともなるのだろう。>

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1082-f37a21a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。