スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中曽根・土井・不破、3氏と戦争

今日のテレビ朝日番組「サンデープロジェクト」は20周年特別企画と
して、元首相の中曽根康弘、元社会党委員長の土井たか子、日本共産
党前議長の不破哲三の3氏が出演し、それぞれの青春時代から今後の日
本が進むべき道までを語っていました。

いずれも戦後の政治をリードしてきた重鎮だけに、たいへん興味深い
内容でしたが、そのうち過去の戦争に関する話をご紹介します。

戦時中海軍将校だった中曽根氏ですが、アメリカとの戦争は負けると
思っていたとのことです。敗戦時女子専門学校1年生だった土井氏は、
今に神風が吹いて勝つと思っていたそうです。同じく中学3年生だっ
た不破氏は、日本は神国と教育されていたのでやはり勝利を信じてい
たと語っていました。

戦後の革新勢力を率い、平和運動を担ってきたお二人も、やはり生ま
れた時からの軍国主義教育で共に軍国少女・少年であったことは、興
味深いことです。

過去の戦争について、中曽根氏は中国やアジアに対しては侵略であっ
たが、米英との戦争は通常の戦争であったと語りました。それに対し、
不破氏は日中戦争を止めなかったことが米英との戦争を引き起こした
ので、すべて一貫して侵略戦争であるとの認識を示しました。

「自民党の中には、あの戦争は侵略でなく、アジア解放のためであっ
たという人たちもいるのではないか?」という質問に対し、中曽根氏
は、「一部にはいます。若い人たちは歴史、とくに現代を勉強してい
ない」と、ちょっと苦い顔をして答えていました。

スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1069-6d5e7ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。