スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君が代」の歌詞の意味

先日「今の小学校では歌詞の意味をどのように教えているのでしょうか?」
と質問しましたが、余り的確なお答えがありませんでした。そこでネットで
調べてみますと、「小学校学習指導要領解説」(平成11年5月,文部省)に
ちゃんと次のように規定されていました。

<国歌「君が代」は,日本国憲法の下においては,日本国民の総意に
基づき天皇を日本国及び日本国民統合の象徴とする我が国の末永い繁
栄と平和を祈念した歌であること。>

また国旗・国歌法の国会審議の際にも、総理大臣が「君が代」の歌詞
の意味について同様の解釈を答弁しています。

詳しくは、下記の文部科学省のサイトをご覧ください。
学校における国旗及び国歌に関する指導について (通知)

北海道のある高校生からは、〈「君」は天皇陛下を指し、天皇陛下は
日本国の象徴と思っています。〉というメールをもらいました。彼は国
立の小学校を卒業したとのことで、やはり文科省の指導どおりの教
育を受けていることがうかがわれます。

しかしそれ以前の教育を受けた高校生の調査(99年)によれば、次の
ような結果だったとのことです。

・半数以上は「君が代」の歌詞の意味をまったく知らない。
・歌詞の由来や歴史を学校で「教わった」ことがあるのは15%。
・国歌に「ふさわしい」は3人に1人にとどまっており、歌詞の意味
を知っているという生徒ほど斉唱に抵抗を感じ、国歌にふさわしく
ないと考えている割合が高かった。
国旗・国歌のページ

国民学校の卒業生である私は、軍国主義教育の PTSD のせいか、ど
うしても「『君』=天皇=日本国の象徴」説は、苦しまぎれの、牽強付
会のように思えてなりません。

国民誰もが心から歌える国歌が生まれるのはいつの日でしょうか?


スポンサーサイト

トラックバック

http://nishiha.blog43.fc2.com/tb.php/1046-6f684f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。