スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の漁民を「人間魚雷」に

戦争末期、南太平洋パラオ諸島で、爆弾を持ち海底に潜って敵艦に近
づき爆破させる「人間魚雷」の特殊部隊に、沖縄の漁民が動員された
記録がこのほど見つかったと、今日の琉球新報が報じています。

沖縄の漁民“人間魚雷”に 1945年・パラオ 日本軍が動員

スポンサーサイト

超党派国会議員54人、靖国神社を参拝

超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は20日午前、
秋季例大祭に合わせて靖国神社を参拝しました。鳩山内閣の閣僚、副
大臣、政務官は参拝しなかったとのことなので、同会に参加している
原口総務相は今回は参拝しなかったようです。

超党派国会議員54人、靖国神社を参拝」(産経、20日)

なお幹事の尾辻秀久氏(自民党)は、無宗教の国立追悼施設について
「『靖国神社にまつる』というのは国と死んでいった人たちとの約束
なので、政府はその約束を守るべきだ」と反対する考えを示しました。

しかし国立追悼施設を建設したからといって、戦死者の霊を靖国神社
から移すのではないでしょう。また政府がそういうことをできるはずも
ありません。昨日の谷垣総裁といい、どうも靖国派のいうことは理解
に苦しむことが多いようです。

谷垣自民党総裁、靖国神社参拝

自民党の谷垣禎一総裁は19日、靖国神社を秋季例大祭に合わせて参拝
しました。参拝の理由については「この前の戦争に限らず、日本の近
代史の中で亡くなった方の霊を慰める気持ちだ」と述べました。また
新しい国立追悼施設の建設には反対の考えを示しました。

谷垣氏、秋季例大祭の靖国神社を参拝 自民総裁では3年2カ月ぶり」(産経、19日)

ご承知のように、靖国神社は天皇に殉じた軍人を祀る神社です。それ
以外の人の霊も併せて慰めるなら、新しい国立追悼施設こそふさわし
いのではないでしょうか?

これではやはり谷垣氏は参院選をにらみ、日本遺族会の票にお参りし
たといわれても仕方がないでしょう。

中国のネット・メディアも一斉にこれを報道しています。
日本自民党総裁谷垣禎一参拜靖国神社」(人民網、19日)

同じ日近くの千鳥ケ淵戦没者墓苑では「創建50周年記念秋季慰霊祭」
が営まれ、皇太子や首相代理も参列しました。

千鳥ケ淵で50周年の秋季慰霊祭 皇太子さまら参列」(共同、19日)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。