スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」

加藤陽子・東京大学教授(日本近代政治史)が中高生への講義でとも
に考え、まとめた「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」(朝日出
版社、09年7月)が好評のようで、このほど重版されました。各新聞
・雑誌に掲載された紹介、書評をご紹介します。

<  歴史を学ぶ面白さにも気づかせようとした。たとえば、9・11
後にテロ掃討作戦をとった米国と、日中戦争時に蒋介石の国民政府と
の和平を拒んだ日本。時代も状況も違う両者を比べると、「相手を戦
争の対象として認めず、国内で不法行為を働く悪い人たちを取り締ま
るような感覚で武力行使した点で共通する」という。>(朝日新聞)
http://book.asahi.com/news/TKY200908060189.html

< 太平洋戦争では、アジアの自立を阻む帝国主義勢力との戦いだと
する軍部の主張や、国民にも強い米英に立ち向かう「明るい戦争」と
受け止める雰囲気があったことなどを紹介。生徒からは、「少しだけ
かつての人の感覚がわかった」との感想が寄せられたという。>
(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20090814bk01.htm

<  戦争は決して過去のものではないが、それだけに冷静に学問的に
論ずることはいまだに難しい。加藤氏の本は、あくまでも史料に基づ
きながら論を進めるという歴史学者の篤実さを守っているだけに、戦
争熱という癒しがたい病にじわじわと効く--即効薬ではないにせよ
--良薬になることだろう。>(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/book/hondana/archive/news/2009/08/20090816ddm015070002000c.html

<  日中が東アジアのリーダーシップを競り合った結果としての日清
戦争像や、日露戦争の記憶をめぐっての満州事変像など、最新の研究
成果をもとにした切り口も刺激的だ。>(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090816/bks0908160845010-n1.htm

< 体裁は近現代史研究者による中高生向け戦争史講座だが、縦横無
尽に考え抜かれた一級の「戦争と平和論」となっている。>(東洋経済)
http://www.toyokeizai.net/life/review/detail/AC/72eb32eab58ce9081365a9c220d55120/


スポンサーサイト

「あの戦場体験を語り継ぐ老若の集い」のご案内

戦場体験放映保存の会、戦場体験史料館が毎年開催しています「あの戦場体験を語り継ぐ老若の集い」が、今年も下記のように開かれます。

●会場:日比谷公会堂( 東京都千代田区日比谷公園1ー3 電話/03ー3591ー6388)
●日時:2009年9月17日(木)  午後1時~3時30分(正午開場)
●入場無料

揚子江の機雷除去 もやい綱に毎朝束で死体がかかった」
「海軍落下傘部隊 そして戦艦武蔵へ」 
「中国 らっきょうだけで3日間の行軍」
「レイテ島 戦友は手榴弾を抜く力が無く、殺してくれと言った」
「ペリリュー島逆上陸の記憶 (96歳)」
「特攻機の先導 必ず帰って来ることが任務だった」
「満州で看護婦 敗戦で中国野戦病院に徴用、昭和33年復員」
※全18名の元兵士・軍属の方が登壇予定

http://www.notnet.jp/yoronsenjyohozonFrameset-01.htm

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。