スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな戦争遺留品(F099)

f099

ニューヨークのアメリカ人から戦争遺留品である日章旗の返還協力の
依頼がありました。知人の父上が1945年1月フィリピンのルソン島で
取得した物だそうです。

寄せ書には、松島(勘兵衛、正夫)、鈴木(安太郎、則夫、英樹、昭
司、市平)、鋤先(芳松、正市、高夫)等の氏名がありますが、肝心
の持ち主の名は記されていません。

拙サイト「旧日本軍人の遺留品」の「日章旗 (F051~ ) 」のページ
に、F099として掲載しましたので、ご覧の上、何か手がかりになる
ような情報がありましたらぜひお知らせください。

スポンサーサイト

父の日章旗、67年ぶり遺族へ

f093

先日「戦死した兵士の日章旗、奥様の元へ」で、フィリピン・レイテ島で
戦死された逢坂岩蔵伍長の日章旗を青森県のご遺族にお返しできたと
お伝えしましたが、この件が13日付の東奥日報に記事が掲載されまし
た。ご一読ください。

父の日章旗、67年ぶり遺族へ

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。