スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル賞益川教授、平和を語る

今日の朝日新聞大阪本社版夕刊の1面トップに、ノーベル賞の受賞講
演で自らの戦争体験に触れた益川敏英・京都産業大教授(68)のイン
タビュー記事が掲載されています。

< 「焼夷(しょうい)弾が自宅の瓦屋根を突き破って、地面にごろ
りと転がる。家財道具を積んだリヤカーに乗せられ、おやじやお袋と
逃げまどう。そんな場面を断片的に覚えている。焼夷弾は不発で、近
所でうちだけが焼けなかった。あとから思い返して、発火していれば
死んでいたか、大やけどを負っていたと恐怖がわいた。こんな経験は
子や孫に絶対させたくない。戦争体験はぼくの人生の一部であり、講
演では自然と言葉が出た」>

「『9条危機なら運動』ノーベル賞益川教授、平和を語る

スポンサーサイト

山田朗氏の「田母神」批判

去る1月21日に東京で開催されました、山田朗氏(明治大学教授、
日本軍事史)の講演会「何が『田母神』を生み出したか ―自衛隊と
歴史修正主義―」のレポートが下記ブログに掲載されています。

山田氏は「田母神論文」の約20の論点について反論すると共に、この
「論文」を産み出した背景について解説しています。ご一読ください。

何が『田母神論文』を生み出したか

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。