スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の八月十五日」に新しい寄稿

「私の八月十五日」に、新しくご寄稿をいただきましたので、お読みく
ださい。

あの日も暑かった 井上圭史(当時:国民学校6年生)」 

< 後で考えると、戦時中の暗さを払拭して乾いた砂に吸い込まれる
水のように広がった明るさが、戦後の民主的な風潮を象徴しているか
のようだった。わたしの人生の原点も、あの畳に落ちて部屋中が明々
と広がったあの日のまばゆいばかりの光に始まったといっていい。そ
れは重苦しい戦雲、国家の圧力などが一気に取り払われ、解放された
歴史的な日であり、平和を希求する民主日本の誕生の兆しだったので
ある。>

同じ歳の私には、そのお気持ちが実感をもって理解できます。戦前・
戦中の重苦しい、暗い時代をいまだに引きずっていたり、知らずに憧
れている人たちの気が知れません。

皆さんのご寄稿もお待ちしています。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。