スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京虐殺記念館開館式に元従軍看護婦が出席

今日の山陰中央新報は、13日に再オープンする中国・南京の南京大虐
殺記念館の開館記念式と犠牲者追悼式に、かつて従軍看護婦として南
京第一陸軍病院に勤務した、松江市の上田政子さん(81)が参列する
と報じています。

上田さんは南京に赴任した1944年当時、市内で多くの頭骸骨などが埋
まっているのを見たことがあり、また兵士や南京市民からも虐殺の話
を聞かされたそうです。

そのことを永年心の奥にしまっていましたが、5年ほど前から、当時
を生きた自分の役割を見つめ直し、つらい記憶とも向き合おうと決心
し、講演会などで積極的に体験を語り、今年8月には神戸の市民団体
「神戸・南京をむすぶ会」の「南京・武漢・上海フィールドワーク」
にも参加されています。

南京虐殺記念館開館式に島根女性が出席

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。