スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「母べえ」と大連立

今朝の朝日新聞のコラム「ポリティカにっぽん」に、「危うさ連想さ
せる大連立」という見出しで、来年1月封切られる映画「母(かあ)
べえ」のことが紹介されています。

吉永小百合主演、山田洋次監督のこの映画は、1940年から41年にかけ
て軍靴の響きが高まる頃の、東京郊外のあるつましい家庭が舞台にな
っています。ある日の明け方、その家に特高警察が土足で踏み込んで、
父を連れ去ったことから物語が始まります。

1940(昭和15)年といえば、近衛文麿が「新体制」を唱えて首相にな
り、「大政翼賛会」ができた年です。そして政党政治が事実上終わり、
わが国は太平洋戦争へと突き進んでいきます。

筆者の早野透氏は、この「新体制」という言葉が、最近例の大連立に
関連して福田首相の口からも出たことを指摘し、<「大連立」も「新
体制」、「大政翼賛会」も「新体制」。何かいやな符合だな、とつい
思ってしまうのはやむをえない。>と書いています。

映画「母べえ」の台本の「はじめに」というページには、政治学者丸
山真男の次の言葉が記されているそうです。

<あの日本の破局的な30年、40年代の戦争および軍国主義のあの時代
というものを、大きくは歴史の教訓として、日本史の教訓として、さ
らに直接には、一個の日本人としての自分自身の経験として、何を学
んだか、それともあの巨大な経験から何も学ばないのかということが、
ぼくには非常に気になるんです。>

映画「母べえ」の公式サイトのURLは下記です。
http://www.kaabee.jp/
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。