スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「河野談話」の見直しを(産経)

安倍首相がアメリカの議会や大統領に謝罪して、なんとか従軍慰安婦
問題の火を消そうとしているのに、今日の産経のサイトでは、署名入
り記事で「河野談話の検証が必要だ」と、また油を注ぐような主張を
しています。

河野談話の検証が必要だ 『聞き取り調査』公表せよ

ふとその上をを見ると、大前研一氏のメルマガの広告が出ていました
(今はもう出ていないようですが)。彼は先日 [no_more_war:17247]
でご紹介しましたように、 次のように主張しています。

< 今回、従軍慰安婦の証拠となる資料が明らかになったのだから、
もっと積極的に使って、安倍首相や下村官房副長官の行動に封をして
もらわないといけない。そうでないと対米関係、フィリピンや東南ア
ジア、中国や韓国との関係まで悪くなっていくことは避けられない>

また今日の産経の「主張」では、安倍首相のブレーンである岡崎久彦
氏が次のように書いています。

< アメリカの政府も議会指導者も日本の釈明を受けいれた。議会の
決議案審議の結果如何に関わらず、この問題は今後の日米問題から遠
ざかっていっている。南京事件70周年を迎え、今後も歴史問題で曲
折がありそうなこの年において大きな意味のある訪米の成果であった
と思う。
 今でもなお、謝罪は旧日本軍、ひいては国家としての日本の名誉を
傷つけるものとして釈然としない人々は、強制の有無を問題にして事
実を徹底調査して問題の黒白を付けることを主張している。
 私はそれは無用のことと思う。常識で考えれば良いことだからであ
る。>
元駐タイ大使・岡崎久彦 安倍総理訪米と慰安婦問題の行方

右派の論客たちも、いろいろ混乱しているようですね。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。