スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍氏は歴史の直視を=米有力紙が社説で警告

ワシントン発25日の時事通信は、、次のように伝えています。

<25日付の米有力紙ワシントン・ポストは「日本の将来と過去」と題した社説を掲載した。同紙は、小泉純一郎首相の後継者となる自民党の安倍晋三総裁について「新首相は歴史に誠実でなければならない」と主張。第2次世界大戦をめぐる歴史観を変えないなら、「近隣諸国との緊張を高め、地域の安定に貢献するどころか損なうだろう」と警告した。

 同紙は、戦後日本は旧日本軍の行為を陳謝する一方で、国際平和への貢献には慎重だった左翼とその逆の右翼という「2つの誤りの間で揺れ動いてきた」と指摘。小泉首相は右翼的な過ちを犯しがちだったが、「安倍氏はより劇的に同じ間違いを犯す恐れがある」と懸念を表明した。>

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2006092500654

WP紙の社説の全文(英文)は:

全文を表示 »

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。