スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールにおける華人虐殺事件

昨夜、天皇はシンガポール大統領夫妻主催の歓迎晩餐会で、「私ども
は、それに先立つ先の大戦に際し、貴国においても、尊い命を失い、
様々な苦難を受けた人々のあったことを忘れることはできません」と
述べたと、今日の各紙が伝えています。この発言は、日本軍による華
人虐殺事件に関するものであることは、太平洋戦争の歴史に詳しい人
なら、すぐ分ると思いますが、そういう解説を加えたのは朝日新聞だ
けでした。

シンガポール訪問の陛下、歓迎晩餐会でお言葉」(朝日、10日)

皆さんの中にもご存じなかった方が多いと思いますが、太平洋戦争初
期の1942年2月に日本軍がシンガポールを占領した際、約1ヶ月にわた
って多数の中国系住民を殺害しました。日本政府の見解でも4~5千人、
現地では4~5万人の犠牲者が出たといわれています。

下記サイトによれば、すでにシンガポール上陸前に、占領後華僑の粛
清をやるので準備するよう憲兵隊に命令が出されていたということで
す。ある元参謀の話として、この命令は5万人殺す計画だったが、半
分を殺した段階でストップがかかったともいわれますが、それが事実
だとすれば、約2万5千人が殺されたことになります。

シンガポール戦と華僑粛清
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。