スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「爆笑問題」太田光は反日?

<漫才コンビ「爆笑問題」の所属事務所(東京都杉並区)に4月、長
崎市の右翼団体「正気塾」幹部(57)が訪れ、太田光さん(41)
あての抗議文を届けていたことが26日までに、分かった。太田さん
は警備員を付け、連絡を受けた警視庁杉並署は、事務所周辺のパトロ
ールを強化した。 

「ラジオ番組で、太田さんが反日発言をしたことを非難する」との内
容だったが、実際にはそうした発言はしておらず、何者かがインター
ネット掲示板に偽って書き込んだ内容と同じだった。幹部は掲示板を
見て抗議文を届けたとみられる。>

爆笑問題・太田さんに抗議文 右翼幹部、虚偽の事実もとに」(産
経電子版、26日 11:36 )

「反日発言」とは次のブログにある、昨年9月のTBSラジオでの
“妄言”のことでしょうか?

反日反靖国 太田光TBSラジオでの妄言のまとめ

いわゆる“ネットウヨ”は、実社会ではものも言えないような連中が
サイバー空間で憂さ晴らししているだけですが、その“妄言”を真に
受けて本物の右翼が行動を起こすとは、厭な世の中ですね。

なお太田光さんは昨日から始まった朝日新聞の「私と愛国」シリーズ
に登場して、「それから教科書問題で日本は自虐的と言われるけど、
自己批判できるってことじゃないですか」と語っていますが、これも
“反日発言”でしょうか?
スポンサーサイト

靖国合祀中止訴訟

昨日の靖国合祀中止訴訟の判決について、今朝の北海道新聞が社説で
採りあげています。

<裁判では、日本政府が過去の戦争の歴史からどんな教訓をくむべき
かが、外国人の訴えを通して問われていると言えよう。>

靖国合祀訴訟*歴史認識問われる判決

またこの判決についての原告たちの声、識者の意見などを毎日新聞が
伝えています。

靖国合祀中止訴訟 請求棄却受け、原告らが批判集会

愛国心教育の評価(続)

今日の毎日新聞は次のように報じています。

<「国を大切にする」などの「愛国心」表記を通知表の評価項目に盛
り込んでいる公立小学校が埼玉県で52校に上り、岩手、茨城、愛知
県にもあることが毎日新聞の全国調査で分かった。>

< ▽大田尭・東京大名誉教授(教育学) 一番の問題は、学習指導
要領が「国を愛する心情を育てる」ことを目標に挙げている点だ。愛
国の情は個々人で違っていてもよく、評価するのは不自然。心情を画
一評価することは内心の自由を侵すことになり、内面の画一化につな
がる恐れもある。教育基本法が改正されると、愛国への心情評価が合
理化されるのではないか。>

愛国心:通知表評価項目に 埼玉で52小学校、愛知も

一昨日の国会では、小泉首相が愛国心の評価に否定的な答弁をしまし
たが、今日の午前中の衆院教育基本法特別委員会でも、小坂文科相が
「内心を評価してABCとつけるのはとんでもない」と強調し、通知
表の評価で行きすぎがあれば、是正を指導する考えを示しました。

愛国心評価行き過ぎは是正 衆院特別委で文科相」(共同、26日)

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。