スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦火逃れた奇跡の遺産、姫路城

日本一の名城として世界遺産にもなっている姫路城、その姫路城がな
ぜ空襲の戦火を免れたかについては、次のサイトにありますように、
それは奇跡に近かったと言われています。

姫路城不死鳥伝説

不発弾処理 岐阜市の鈴木頼恭さん

これに関し、朝日新聞大阪本社版に目下連載中の「新 風景を歩く」
の第25回に、「戦火逃れた奇跡の遺産 姫路城」という記事が掲載さ
れました。

それによりますと、当時姫路を空襲した米軍の爆撃機B29の機長だっ
たアーサー・トムズさんは、戦後50年の95年7月に、元同僚4人とと
もに姫路を訪れ、天守閣の造形美に感激しながら、「城は神の意思で
残った」と話したそうです。

しかし84歳になったトムズさんに今回電話取材したところ、「編隊は、
みな同じコースを飛んで爆撃した。城を避けるように計画されていた
としか思えない。証拠はないけれど」との答えで、謎はまた振り出し
に戻ってしまったとのことです。

戦火逃れた奇跡の遺産 姫路城」(朝日大阪本社版、4日夕刊)

何はともあれ、私は姫路城がすきで、もう何度も訪れていますが、こ
のすばらしい文化遺産が残ったことを、神様に感謝したいと思います。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。