スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治に軍隊の記憶が消えた

今朝の朝日新聞のコラム「風考計」 は、国会にはもう軍隊経験者が
いなくなったと次のように書いています。

<こういう政治家は現役にはもういない。国会はいまや戦場を知ら
ぬ者の集まりになった。それだけ平和が長く続いたと考えれば喜ぶべ
きだが、与党も野党も、ハト派もタカ派も、軍隊や戦争をめぐる議論
が薄っぺらになったようで気にかかる。

 中国や韓国の強い反対をよそに、A級戦犯が祀(まつ)られた靖国
神社に参拝を繰り返す小泉首相のもと、結党50年を迎えた自民党は先月、
党の憲法草案を決めた。その第9条に「自衛軍」の保持が明記してある。

 軍隊の経験者が消えたところで、新たな軍隊の登場か……。そこに戦
後60年の一断面を見る思いがする。 >

「戦後60年 政治に軍隊の記憶が消え…」
http://www.asahi.com/column/wakamiya/TKY200512260067.html
スポンサーサイト

山本五十六の報道観

今日の東京新聞のコラム「筆洗」は、琉球新聞社が今年発刊した「沖
縄戦新聞」のことを紹介し、戦時における報道のあり方を論じていま
す。

その中で、連合艦隊司令長官だった山本五十六が報道について語った
次の言葉を紹介しています。

「報道なんか、静かに真相を伝えれば、それで充分なんだ」

「嘘(うそ)を言うようになったら、戦争は必ず負ける…世論の指導
とか、国民士気の振作(しんさく)とか、口はばったいことだよ」

「沖縄戦新聞」については、
http://ryukyushimpo.jp/variety/page-128.html

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。