スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遊就館は戦争美化でない」麻生外相

麻生外相は11月21日、米通信社ブルームバーグ・テレビのインタビュ
ーに答え、靖国神社の「遊就館」について「戦争を美化する感じでは
なく、当時をありのままに伝えているだけ。当時はそうだったと事実
を述べているにすぎない」と語りました。

「『遊就館』戦争美化でない 事実を展示と麻生氏」(11月21日、産
経)
http://www.sankei.co.jp/news/051121/sei051.htm

この発言について、24日の参院拉致特別委員会で共産党の緒方靖夫議
員が質問したところ、外相は発言は正しかったとの考えを示し、「私
の場合はあなたと違って戦前生まれ。そういった意味で私の方が記憶
は正確」「見解の相違だ」と答えました。

「<「遊就館」肯定発言> 戦後の原点否定は重大 緒方氏批判、麻
生外相が居直り」
http://www.ogata-jp.net/kokkai/column/now/1132883302.html

麻生太郎氏は、戦前生まれといっても昭和15年生まれ、終戦の時は僅
か4歳、「記憶は正確」と祖父張りの大きな顔をするほどのことはな
いでしょう。それほど記憶が正確ならば、当時の麻生鉱業が1万人を
超す朝鮮人労働者をどのように使っていたかも知っているはずです。

中国外交部は、この発言に対し、「麻生外相が、正しく歴史と向き合
う勇気がないことを証明した」と批判しています。

「外交部:麻生外相を非難『歴史を正視する勇気がない』」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=1123&f=politics_1123_001.shtml
スポンサーサイト

ブログ開設にあたって

私は「戦争を語り継ごうML」というメーリングリストを
運営していますが、そこへ投稿したメールのうち、新聞や
ネットから得られた情報を広く一般にも公開するという目
的で、このブログを新しく設けました。

「戦争を語り継ごうML」には、多くの戦争体験者が参加
され、ご自身の戦争体験やこのような戦争に関連する情報
についての意見を投稿されています。

まだメンバーでない方は、ぜひご参加ください。

戦争を語り継ごうML」のご案内

«  | HOME |  »

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

「戦争を語り継ごうML」ご案内

このブログの記事は、主としてメーリングリスト「戦争を語り継ごうML」へ投稿したものです。このメーリングリストは、世代間の交流を通じて戦争を正しく語り継いでいく場として、設けたもので、10代から90代まで、多数の人が参加しています。

参加を希望される方は、上の「リンク」の「戦争を語り継ごうML」をクリックしてください。

コメントをどうぞ

このブログについてのコメントは、下記へお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

西羽 潔

Author:西羽 潔

・1933年生まれの軍国少年OB。
・メーリングリスト「戦争を語り継ごうML」主宰。
・ウェブサイト:「戦争を語り継ごう -リンク集-」
・著書:「むかし、みんな軍国少年だった」(共著)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。